エアーダイブから発信する 本のサイト ダイブックス Dybooks

Dybooksは「皆で創る本」をモットーに、既成概念にとらわれず
人を感動させるモノ、いつまでも心に生き続けるモノを発信する
出版社のホームページです。

air dive 有限会社エアーダイブ
アクセスマップ お問い合せ
トップページ
新着情報
Dybooksとは?
事業内容
作品紹介
COMICS
漫画「義男の空」情報
島義勇伝
札幌乙女ごはん。
PICTURE BOOKS
サンタクロースとちいさな木
トロとイヴ
ぼくのおとうとは機械の鼻
BUSINESS BOOKS
コーチングのとびら
「図解でなっとく! トラブル知らずのシステム設計
WEB COMICS
WEB漫画「宇佐田さん」
WEB漫画「どーも 中川です。」
北方英雄伝カムイ
本を創ろう!「Dybooksの自費出版」
イラストファイル
漫画の基礎知識
漫画を描いてみよう
北海道の漫画家
オススメ書籍紹介
漫画広告のメリット
メディア情報
パートナー募集
会社概要
エアーダイブブログ
sns
義男の空ツイッター
サンタクロース島のサンクロースツイッター
義男の空公式facebook
サンタクロース島のサンクロース公式facebook
携帯サイト
 
有限会社エアーダイブ
〒064-0808
札幌市中央区南8条西4丁目
422番地5 グランドパークビル3F
■出版エージェント事業部
TEL 011-533-3216
FAX 011-533-3215
■営業部
■クリエイティブ事業部
■ライツ事業部
■編集事業部
TEL 011-533-3217
FAX 011-533-3215
線
アクセスマップ
線

当サイトでは個人情報を入力するフォームにおいて、SSL暗号化通信によりプライバシーの保護に努めています。
漫画の基礎知識
画材編
トップページ > 漫画の基礎知識 > 画材編
原稿用紙
漫画を描く紙(原稿)。
上質紙、ケント紙などの硬くてインクがにじみにくい紙を使用。
あらかじめトンボタチキリなどのアタリ線が引いてある用紙を使うと便利。
サイズはA4、B4有り。一般的にはB4を使用。
漫画賞の募集要項などで特に規定が無ければ何を使っても構わない。
ペン
ペン先をペン軸に差して使用する。買ったばかりのものは油がついていてインクがノリにくいので、ライターであぶると良い。使っているうちに先が削れてくるので、頻繁に交換が必要です。人によっては先が削れた方が線がスムーズに描けるので先にペン先を削らせる場合も有り。使ったあとはすぐにインクを拭き取らないと固まってしまうので注意。
Gペン 強弱を付けやすいペン。漫画特有のタッチが出せる。
カブラペン 比較的均一の線が描ける。Gペンより硬いペン。
スクールペン カブラペンと同じような均一な線が描ける。
丸ペン 丸い形の細いペン。細い線が描きやすく背景などに多く使う。
その他のペン サジペン、日本字ペン、ガラスペンは均一な線が得意なペン。
コピック、ロットリング、製図ペン、ミリペンなどは、つけペンと違って簡単に使えるペンで枠線を引くときなどに向いている。タッチが細く強弱はあまり付かない。(0.05〜1.0mmなどが有り)
ペン軸
ペン先を差し込んで使う。
丸ペン用 丸ペンに対応。メーカーによって多少サイズが違うので注意が必要。
平ペン用 Gペン、サジペン、スクールペンなどのペン先に対応。
フリーペン軸 全てのペン先に対応するペン軸。マルチペン軸ともいう。
両端ざし 両端にペン先を差し込むことが可能。
インク
漫画用インク 速乾性。ペン先にカスが付くので注意が必要。
カラーインク(黒) 耐水性&速乾性のインク。
墨汁 安価だが、乾きにくいのが難点。
製図用インク 速乾性。耐水性ではない。
証券用インク 速乾性で耐水性ですが、消しゴムをかけると消えやすいのが難点。
トーン
正式名称スクリーントーン。スクリーントーンとは圧着して貼り付けるシールのことで、背景や影に使ったり迫力を出す効果として使う。
ドットトーン(アミトーン) ドットが並んだもの。
グラデーショントーン ドットやアミがグラデになったトーン。
CGトーン 様々な模様や効果が描かれたトーン。
カラートーン 色付きのトーン。オーバーレイというものもある。
ホワイト
ペンで描いた部分の修正や効果などに使う。
修正用インク ホワイトインク。筆次第で細かい修正もOK。
修正筆 タッチが太く、にじむ事があるので注意が必要。
ポスターカラー(白) 水をあまり付けずに使うと丁度良い。
定規
枠線を引くときやスピード線などの効果を出すときになどに使用。定規の裏に1円玉などの硬貨を貼り付けると、インクのにじみを防ぐ事が出来る。ステンレスの定規だとカッターで定規をカットしてしまう際に、削れる事がない。
直定規 溝引きタイプならアタッチメントを利用し筆でも簡単に直線を引くことが可能。
雲形定規 くねくねした雲のような形の定規で、曲線、スピード線、集中線などに使用。
テンプレート プラスチック板に文字、図形などの外形をくり抜いた製図定規。背景や小物を描く時に便利。
自在定規 好きな形に自由に変形出来る定規です。インクにじみに注意が必要。
トリムスケール 分度器、コンパス、雲形定規、波線定規機能が付いた、集中線がきれいに描ける定規。
カッター
トーンをカットしたり、削る時などに使用。ペンのような形で刃の交換が簡単なデザインカッターが一般的だが、左利きの人には刃が逆の為使い勝手が悪い。
30度刃 刃先の角度がきつくとがっているので細かく削れる。
45度刃 角度が緩やかで紙を傷つけずに削る。(一般的に使われるカッター)
鉛筆
えんぴつ 柔らかい芯(HB〜4B)を使うと原稿をキズつけず作業可能。
シャープペンシル 原稿用紙に描く場合は柔らかい芯でも筆圧が強くならないよう注意が必要。
青鉛筆 青色は印刷に出ないので、トーンを指定するときなどに使用する。
その他
・筆ペン 人物の髪ツヤの表現(つやベタ)や擬音文字、広い部分をベタ塗りするときなどに使う。
消しゴム やはりトンボのMONOがオススメ。練りゴムや砂消しも用途に合わせて使用。
デッサン人形 木でできた間接が動く、デッサン練習用の人形。手だけのデッサン人形も有り。
烏口(からすぐち) 線の太さを自由に変えられるペンです。高価ですが枠線を引くときに便利。
羽ぼうき ハトの羽のほうき。漫画家のイメージだが実際にはあまり使われていない。
トレース台 蛍光燈が内蔵されている台。トレースをするときなどに使う。トレース台があると作業効率が大幅にアップ可能。
↑ページのトップへ



air dive 有限会社エアーダイブ

トップページ Dybooksとは?事業内容新着情報自費出版
漫画の「義男の空」情報!!WEB漫画「宇佐田さん」WEB漫画「北方英雄伝カムイ」
WEB漫画「どーも 中川です。」 北海道の漫画家サンタクロース島のサンタクロース
ビジネス書「コーチングのとびら」北海道漫画家リストオススメ書籍紹介漫画の基礎知識
漫画を描いてみよう漫画広告のメリットイラストファイルメディア情報
パートナー募集会社概要アクセスマップお問い合わせ




Copyright(c) 2008 air dive. All rights reserved.